SSブログ
うほほお.png 4/3 シルはお星様になりました
 半年間、具合が悪くて頑張ってましたが永眠しました。
 悲しいけど辛そうだったので安堵しました。(泣きすぎて目がパンパン)
 今後はプリンと俺を見守ってくれぇぇえぃ! (ノДT)シルゥゥゥ
  フェレットの飼育方法や特徴、必要な物や、
  ひとり暮らしでも飼うことができるか等、(結論、飼えます!あっ)
  フェレットの取説を用意してます♪

フェレットのことをすぐに知りたい人はプロフィールをご覧ください
カテゴリー別の記事一覧はコチラをご覧ください

フェレットのお迎え症候(回避アドバイスあり) [フェレット 病気]

こんばんは、pezzrockです


今回も前回の続きとなります。
シルの抜歯後、ご飯量減退、
そしてプリンのお迎え後の話しです。


シル赤1.jpg
ひざ掛けの上 毛がパシパシ;お風呂いれないとっ


シルに友達が来たことの喜びと、

フェレットの多頭飼いに
ワクワクしていた私の気持ちとは裏腹に、
困った日々が続きました。


フェレットの環境は、
家全体の行き来自由なシルの放し飼いと、
リビングに置いたケージにベビフェレのプリンという形です。


プリンを放牧させると、
シルを追っかけては飛び掛り、
噛み付き、引きちぎる動作をします。

シルはしっぽを逆立てて逃げます… 
ドタバタ・・・ そして悲鳴・・・

あまりにひどい場合は、
プリンをケージに戻し閉じ込めて対応。。。


毎日です・・・
見るに堪えません。


高齢で手術後、
しかもご飯量が減退していた最中のシルに
大変申し訳ない環境を作ってしまったと思いました。

心境は
どうしよう・・・・・・ですo(TヘTo) ゥ ゥ


家1.jpg
満員


一週間もするとシルに異変がありました。


3月10日
ご飯量さらに減退
下痢あり(ウンチの半分が下痢、
シュワっと溶けた感じになっている時あり)
黒いヌメっとしたタール状のウンチあり
嘔吐

3月12日
ウンチの無いオシッコだけのトイレあり
(通常、フェレットはオシッコとウンチの両方を同時にします。シルだけかもしれませんが)

3月13日
前日より痩せた感じで肋骨のあたりの骨を感じた
ご飯を食べようとするが、
躊躇し、咥えても食べこぼし、
すぐに食べることをやめる
そしてほとんど食べなくなりました。

3月14日
フェレット専門店に相談しに行き、
お迎え症候群と確定。
(このとき初めてお迎え症候群というものを知りました)
           
フェレットフードをすり鉢で粉塵にし、
お湯を足してシリンジで強制餌食開始。
むせて嫌がり食べないので、
口の横から無理やり注入;;


★シルにプリンを見せないように
 完全別部屋にして対応開始。


家2.jpg
いつも一緒 今は仲良しすぎる^^


〇 お迎え症候群を回避するアドバイス 〇

先住のコがお迎え症候群にならないように、
まず、★から始めることがいいかもしれません。
(同じ環境に入れるだけ=自分の家の中=会わせない)

動物たちは臭覚が優れているので、
新しいコが同じ環境にくると
すぐ察知すると思うのです。


まず、そこから入り、
先住のコを迎えたコに
少しずつ会わせる時間を1日数回作っていく。
(ケージ越しに先住のコを会わせる・お迎えのコはケージ)


そうして先住のコに慣らしてから、
何者か認識させてから、
最終ステップとして合同放牧を少しずつ始めていく。


フェレットに限らず

このステップを踏むことで、
お互い興味を抱きつつ仲良くなっていくと思います。


最終ステップに至るまでの期間は長いほうが安全かと思います。


家シルプリン3.jpg
次見たらこうなってましたw


私はいきなり合同放牧なんてことをしてしまったために、
両方のコが驚いてしまって
激しい始まりになってしまったのかもしれません。
シルのこんな時に m(T-T)mごめんよぉ


自分の多頭飼いの嬉しさが先行し、
すぐに両方を会わせててしまった結果です。


でも今は写真の通り(*´д`*)アハァな毎日です^^


同じ境遇にならないことを願いますす^^



では、また^^


nice!(440)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 440

コメント 16

ヒロ

訪問&niceありがとうございました。
更新楽しみにしています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

by ヒロ (2010-11-25 11:35) 

choro

デリケートなんですね。
今はすっかり仲良くなってよかったです。
by choro (2010-11-25 16:31) 

ゆうこ

シルちゃん、大変だったんですね
今はこんなに仲がいいのに
by ゆうこ (2010-11-25 16:45) 

emi

はじめまして、こんばんは♪ご訪問ありがとうございました~。
多頭飼いって、色々と苦労しますよね。
すぐ仲良くなってくれる子もいれば、時間が掛かる子もいて^^

家では、後から来た子よりも先住の子を優先にするようにしていました。
「何も変わらないんだよ。家族が増えただけだよ」って。
それでも色々ありました・・・w
仲のいい姿を見ていると、ほっとしますね。
シルちゃんもプリンちゃんもぬくぬくと幸せそうです~♪
by emi (2010-11-25 21:00) 

millet

私のブログへおこしの上、「レースつきケープ」の記事にnice!を頂きまして、ありがとうございます♡
シル様とプリンちゃんが仲良くなるまでは、本当にいろいろ大変でしたね~
はやく仲良くなってもらいたいですものね~勇み足になってしまう気持ち、とてもよく分かります。
by millet (2010-11-25 21:06) 

oyatu55

はじめまして☆ご訪問&niceありがとうございました!
(^人^@
左のカスタムペインのところのお写真…とってもかわいいですね♪
ほっこりします~(^▽^@
by oyatu55 (2010-11-25 23:27) 

しろうさぎ

フェレットにはお迎え症候群ってあるんですね。
2匹さんとも知らない同士だから
いきなり一緒ってなかなか無理なんですね。
もう大丈夫そうでほっとされたことでしょう^^。
by しろうさぎ (2010-11-26 03:47) 

pandan

一緒に寝てるのかわいいですね。
by pandan (2010-11-26 08:15) 

kinkin

nice!有り難うございました。
フェレット、可愛いですね。
by kinkin (2010-11-26 15:31) 

marie

二人を見ると仲良くなって良かったな~と思います♪

by marie (2010-11-26 17:37) 

青竹

初めまして。
ご訪問くださりniceをありがとうございます。
フェレットの多頭飼いは難しいのですね。
自分の仲間として受け入れるためには
そのための準備期間が必要なのですね。
by 青竹 (2010-11-26 21:00) 

mayolica

はじめまして。とても勉強になりました。落ち着いてよかったですね。
by mayolica (2010-11-27 08:16) 

Cazz

うちは犬ですがもうちょっと時間をかけた方が良かったのかなと
反省いたしました。プリンちゃんがシルちゃんを攻撃するように
うちも先住犬が押されまくってました。
by Cazz (2010-11-27 12:07) 

Emie-mi

はじめまして!

ご訪問ありがとうございました。
フェレットを飼い始めて、約3ヵ月。
分からないことだらけ。
毎日のように心配したり驚いたり・・・
でも、かわいいですよね。
2匹目もお迎えしたいとも考えていますので、
とても参考になります。
また、ちょくちょく拝見に伺いたいと思います。

よろしくお願いいたします。
by Emie-mi (2010-11-27 17:34) 

piano

フェレットカワイイ(o^-^o) ウフッ
やっぱり最高です!
私は3匹のフェレットをベビーの頃から飼っていました。
1匹は1歳9カ月で病気で亡くなりました(T_T)
(具合が悪くなってから通院していましたが結局原因不明です)
他の2匹は昨年夏に私が渡米するため、里子に出して今でも元気です。
私の経験では年齢(月齢)が近くても同居させるまでかなり時間がかかりました。
ゆっくりあせらず見守ってあげてください^^
シルちゃんもプリンちゃんも長生きしてほしいですね!
by piano (2010-11-27 20:56) 

macha-san

お迎え症候群、初めて聞きました。
ただ、人間でもいきなり自分の家に見知らぬ人が住み着いたら・・・
と考えたらなんとなくその症状に納得がいきました^^;
by macha-san (2010-11-27 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます